ルックスが”かわいい”女性

キレイな女性もかわいい女性もどちらももちろん人気がありますが、どちらかと言えば「キレイ」より「かわいい」女性の方がより男性からモテる傾向にあります。

キレイな女性は気難しく見えてしまったり、いわゆる「高嶺の花」であり、どうしても声を掛けるまでに気後れしてしまうからです。

男はプライドが高いにも関わらず臆病な生き物です。「勇気を出して声を掛けたのに、断られたら嫌だなぁ」と思いがちです。

キレイな女性に対しては「あんなにキレイ女性だったら絶対彼氏がいるだろうし、いなかったとしても自分なんて相手にされないんじゃないか」と最初から思って諦めてしまうのが多くの男性の偽らざる本音です。

一方、かわいい女性はキレイな女性と比べて気難しそうに見えず、積極的に声が掛けやすいのです。

でもキレイな女性も諦める必要は全くありません。とっておきの方法を次に紹介します。

いつもニコニコする

気難しい顔でムスッとしている女性は、どれだけルックスが整っていても近づきがたいオーラが全身から漂っています。

逆にいつもニコニコ愛想のよい女性は気軽に接しやすく、絶対にモテます。

自分のルックスはどちらかと言えば「かわいい系」より「キレイ系」だと思っている女性は、いつもニコニコ笑顔を大切にするように心がけてみましょう。

グッと親しみやすくなり相手との距離も縮まります。

ふと目が合った瞬間、ニコッと素敵な笑顔を見せられるだけで、「もしかして自分に気があるのかな」と勘違いするのが男性の性です。

男性にモテたいのであれば自然な笑顔を作れるように練習をしておきましょう。最初はぎこちなくても慣れれば簡単にできるようになりますよ!

ナチュラルメイクを極める

男性が好きなメイクは自然に見えるナチュラルメイクです。

アイシャドウバッチリ!ガチガチメイクはどこか近寄りがたく冷たい印象を与えてしまいます。

普段はバッチリメイクで決めている女性も、男性とデートする時はナチュラルメイクを心がけましょう。

親しみやすさが全然違います。

清潔感がある

清潔感があるとモテるというより、清潔感がないと絶対にモテません。足の先から頭のてっぺんまでしっかりと清潔感を保つように意識しましょう。

靴は傷んでいませんか?毛先は枝毛でパサついていませんか?

服はヨレヨレではありませんか?

男性も女性も清潔感が大切なのは言うまでもありません。

日ごろから鏡を見てしっかり身だしなみを整えるように意識しましょう。

気が利く女性

食事の時に自然にサラダ等を取り分けてくれる、飲み物がなくなった時にすっと注文を聞いてくれる、脱いだ靴を黙って揃えてくれる。

そんな風に気が利く女性は男性から間違いなくモテます。

一朝一夕にできることではありませんが、気配り上手な女性を目指しましょう。

清楚”系”女子

男は例外なく清楚系女性が好きです。でも大切なのは”清楚”かどうかではなく、清楚”系”であることです。

どれだけ清楚であったとしても清楚に見えなければ全く無意味であり、仮に全く清楚じゃなかったとしても、パッと見て清楚に見えればOKなのです。

男って単純だなぁと思うかもしれませんが、実際の所はそんな程度なのです。

男性にモテたい、と思うのであれば、清楚”系”女子を目指しましょう。

メイクやファッション、振る舞いをちょっと工夫するだけで、あっという間に男性好みの清楚系に簡単に寄せることができますよ!

庶民的

金銭感覚が崩壊した女性はモテません。
「この子と付き合うとこれからお金がかかりそうだな」と思われてしまうと損です。
特に初対面の男性と話をする時は、しっかりと庶民的で堅実な部分も見せておきましょう。
ブランド物大好き女子は要注意です。

・話が聞ける女性
女性はみんな自分の事をお話するのが大好きです。

今日あった出来事から、身近な友達の噂まで、好きになった男性にはなにかと色々聞いてもらいたい!もっと自分を知ってもらいたい!と思っている女性もきっと多いはず。

もちろんそれはそれでよいのですが、ここぞ、という時にはしっかり男性の話を聞くようにしましょう。

普段は無口な男性でも、時として女性にしっかりと話を聞いてほしいと思う事もあるものです。

そんな時に相手の目を見ながら、ちゃんと男性の話を黙って最後まで聞ける。特に何かアドバイスをしてあげる必要はありません。

そんなあなたは男性にとってかけがえのない存在になれるでしょう。

途中で男性の話を遮って自分の話をしてしまうような女性はガッカリされてしまいます。

スキがある

男性はプライドが高いので、どれだけタイプの女性でも全く相手にしてももらえなさそうな女性にはなかなか声を掛けにくいと思っています。

逆に、ちょっと頑張れば自分でもなんとかイケそう!というどこかスキのある女性はモテます。

100%パーフェクトを目指さず、肩の力を抜いてリラックスしましょう。

しっかりした自分を見せようと無理して力むより、自然体のあなたを見てもらいましょう。

その方が楽ですし、きっとモテるはずです。

ちなみに「スキがある」とは「尻軽」と勘違いされることもありますが、実際は全く違いますからご注意を。

明るい

明るい女性は一緒に居て楽しいものです。一方、根暗な女性は一緒に居ても気が沈んでしまい、面白くない気持ちになってしまいます。

せっかくデートするのであれば楽しい相手と一緒に居たいのは男性も女性も同じです。

意中の男性とデートをする時は明るく振舞うように意識しましょう。

甘え上手

モテる女性は例外なく甘え上手です。上手に甘えることができる女性は男性にとって”ほっとけない女性”になります。

男性は好きな女性に甘えられるのが大好きです。かわいく甘えられると「もっともっと大切にしたい!」と思うのです。

男性に甘えるなんて絶対にヤダ!と意地を張らず、プライドを捨てて思い切って甘えてみませんか?

愛され上手な女性になりましょう。

気立てがいい

すべての欠点をオールマイティにカバーする長所は「気立ての良さ」です。

気立てが良ければどんなシチュエーションでも相手を思いやって上手く立ち振る舞うことができるのです。

時としてプライドを捨てることも大切ですよ。

男性の機嫌がさりげなくフォローできる

男性の機嫌が悪い時、元気がない時を敏感に察知して、上手にフォローできる女性は絶対にモテます。

特に理由はないけどなんか気が乗らない、というのはなにも女性だけの特徴ではありません。

そんな時に上手に男性の気分をリカバリーしていい意味で男性を手玉に取れるようになれば、男性はあなたにゾッコンです。

あなたから離れられなくなるでしょう。

ご飯を作るのが上手

「男は胃袋を掴め」とは昔からよく言われていますが、これは間違いのない事実です。

どんなに日ごろボーっとしていたとしても、ここぞという時にありあわせの食材で手際よく、ササっと美味しいご飯を作れる女性は最高です。

こんな子が奥さんだったら毎日さぞかし楽しいだろうな、と妄想が膨らむことでしょう。

実家暮らしで料理を作ったことがない、という女性は今のうちにお母さんに料理を教えてもらっておいた方がよいでしょう。

料理教室で習うようなお洒落なよそ行きメニューもよいですが、毎日食べたい惣菜料理の方がよりポイント高しです。

上品

男性は品がある女性が大好きです。どんなに美人でも立ち振る舞いが下品な女性には幻滅してしまいます。

言葉遣いや食事中のマナーには気を付けましょう。

特に言葉遣いは普段のちょっとした瞬間に知らないうちにいつもの癖が出てしまいます。

最近乱暴な言葉遣いをする男性が減っているので、下品な言葉遣いをする女性は悪目立ちします。