社会人が彼女が出来にくい理由とは?

社会人は学生と比べて彼女ができにくいと言われていますがなぜでしょうか?

まずはその理由について詳しく見ていきましょう。

理想が高くなる

学生のころはとにかく見た目が第一でありすべてです。

自分好みでルックスがかわいければOK、そんな基準で彼女を選んでいませんでしたか?

でも社会人になると彼女にする女性に求めるものはルックスだけではなくなります。

もちろんルックスは大切ですが、それに加えて、自分が思う社会人として最低限のモラルを持っているか?忙しい自分を癒してくれて、しっかりと自分を支えてくれるか?社会人として自立しているか?そんな事も考えるのではないでしょうか。

また結婚も視野にいれた交際ともなると、彼女は家庭的かどうか?自分の両親に紹介しても恥ずかしくないか?自分の両親とうまくやってくれるかどうか?ちゃんと料理はできるか?どんな環境で育ったのか?など考えだすとキリがありません。

そうなると必然的に選択肢は非常に少なくなり、なかなか彼女ができないどころか、彼女候補すらできないといった結果になってしまうのです。

出会いがない

学生のころは出会いがたくさんあったのではないでしょうか?

もちろん社会人になっても出会いはあります。

しかし、同年代の女性が回りにたくさんいるという環境はまさに学生時代ならではです。

周りに同年代の女性がたくさんいるわけですから、そこから自分の好みの女性を見つけることはさほど難しいことではありませんでした。

ところが社会人になると違います。

もちろん周りに女性もいるとは思いますが、年齢もバラバラ。

もしろ同年代の女性の方が少ないかもしれませんね。

素敵だな、と思った女性はすでに結婚していたり、ちゃんと彼氏がいたり。

あなたが「素敵だな」と思うという事は他の男性も同じように思うわけであり、そうなると彼氏がいない素敵な女性を見つけるのは至難の業です。

時間がない

学生時代というのはとにかく時間があります。

基本的に授業時間以外はフリーですし、アルバイトをしていたとしても自分の都合で時間をやりくりできたことでしょう。

なにより夏休みや冬休みなど長期の休みもたくさんあったはずです。

ところが社会人になるとそうはいきませんね。

自分の好きなように時間を使う事はまずもってできませんし、夏休み、冬休みと言った長いお休みはありません。

毎日朝から夜まで必死で働いて、後は帰って寝るだけという生活になってしまいがちです。

彼女を作るためにはそれなりに時間がかかりますが、絶対的に時間が足りないのです。

忙しい仕事の合間を縫って作らなければいけないわけですから、彼女を作るのは大変です。

女性も慎重になる

社会人ともなれば女性も彼氏選びに慎重になります。

特に女性の場合は、ある程度の年齢になると結婚を視野に入れた真剣な交際を望んでおり、あなたのことを結婚相手としてどうか?という視点でみるようになります。

あなたが彼女を選ぶ条件と同じように、もしかしたらそれ以上に厳しい条件で男性を見ることでしょう

あなたがどれだけ彼女の事を気に入って交際を申し込んだとしても、断られてしまう可能性もあることでしょう。

一つ一つの理由を見てもなかなか厄介な問題ですが、幾つもの理由が複雑に絡まりあって社会人は圧倒的に学生時代と比べて彼女ができにくい環境になってしまうのです。

社会人が彼女を作る出会いの場所は?

職場

社会人が異性と出会う定番の場所といえば、一番最初に思い浮かぶのが職場でしょう。

職場の人とは毎日顔を合わせるわけですから、それだけコミュニケーションをとりやすく仲良くなりやすいですね。

同じ職場で働いているということで共通の話題も作りやすいですし、休みの日を合わせて出かけることも簡単にできます。

ただし交際していることを公に出しにくい、別れた後に職場が気まずくなるといったデメリットもあります。

合コン

合コンと言えば”大学生のイベント”というイメージが強いですが、社会人にとっても合コンは貴重な出会いの場であることは間違いありません。

友達の友達などなにかしらの共通点がある人たちの飲み会ですから、比較的現実的な出会い方と言えるでしょう。

しかし合コンがうまくいくかどうかは運次第というところも多く、幹事の手腕にもかかっています。

また社会人になると周囲が結婚していったり、仕事が忙しくなったりという理由で年々合コンの機会も減っていきますから、ここでの出会いを狙うのであれば早めに行動したほうがよいでしょう。

社会人サークル

趣味や好きなことを通じて知り合いを作ろう!という集まりが社会人サークルです。

スポーツ好き、アウトドア好き、旅行好きなどが集まったさまざまな社会人サークルがあります。

同じ趣味を持った人たちが集まるわけですから共通の話題が多く、参加者同士交流を深めやすいという特徴もあります。

同じサークル内で恋人を見つけたという人もいますし、その中には結婚するカップルもいます。

ただし一つ一つのサークルはそれほどたくさんの人が参加しているわけではありませんから、自分好みの女性に出会えるかどうかは運次第でしょう。

街コン

街コンとは出会いを求めている男女が参加するパーティのことです。

大規模にエリアを区切ってその中の飲食店を貸し切って行われることも多く、たくさんの男女が参加します。

限られた時間の中でできるだけたくさんの異性と接触することができるように主催者側も様々な工夫を凝らしています。

ただし一度の街コンで出会える女性の数は限られている上に、コミュニケーションをとる時間も非常に少なく、マッチング率はそれほど高くありません。

積極的に話しかけることが得意な男性であればチャンスもあるかと思いますが、人見知りの方にはかなりハードルが高いと言えるでしょう。

習い事

料理教室やゴルフ教室、英会話などの習い事も社会人の出会いの場の一つと言えるでしょう。

共通の趣味を持つ男女が集まるわけですから、参加者同士、会話も弾みやすいのではないでしょうか?

ただし出会いを求めて習い事に来ている女性は非常に少ないと言われています。

特に料理教室は花嫁修業で来ている彼氏持ちの女性が多く、出会いを求めて参加するとガッカリすることもあるでしょう。

マッチングアプリ

最近はマッチングアプリを利用したネットでの出会いも身近になってきました。

スマホでのやり取りだけでデートまでの約束を取り付ける事ができます。

最近ではこのマッチングアプリを利用して出会いを見つける男女もたくさんいます。

社会人におすすめの彼女を作る方法

社会人が彼女を作るのであればマッチングアプリが一番確実で早い方法です。

なぜマッチングアプリがお勧めなのか?その理由について紹介します。

利用人数がとても多い

マッチングアプリに登録している人は非常に多く、大手のサイトであれば何百万人という会員数を誇ります。

それだけたくさんの人が登録しているという事は出会いチャンスの数が圧倒的に違います。

本気で素敵な男性と出会いたいと考えている女性も非常に多く登録していますから、出会いの少ない社会人にピッタリです。

手軽にできる

マッチングアプリはスマートフォンがあれば利用可能です。

自分のプロフィールを登録して、気になる女性を見つけたらメッセージを送るだけでOK。

もしメッセージを送った女性から返事がきたら、自分が都合が良い時間に返信すればよいのです。

この手軽さであれば仕事が忙しい社会人でも空いた時間でばっちり活動できそうです。

好みの女性を検索することができる

自分の好みの条件に合った女性だけをフィルター機能を使って検索することができます。

これはその他の出会い方では絶対にできないことですね。

たくさんの女性が登録しているマッチングアプリだからこそ成立するメリットとも言えるでしょう。

安くて安全

マッチングアプリの利用料金はとっても低コストで月々2000円から高くとも5000円ほどです。

定額制なので、どれだけメッセージをやりとりしても追加料金をとられることはありません。

またマッチングアプリというとなんか危ない、というイメージを持っている人もたくさんいますが、きちんとしたアプリであれば心配は不要です。

本人確認もきっちりしていますから安心して利用できるでしょう。