私は食品工場の派遣社員の32才で、1人暮らしをしている独身女性です。

彼との出会いは職場でした。

私は彼の存在を知りませんでしたが、彼は私のことに気付いていたみたいです。

彼とは部署は違いましたが、職場の上司の計らいで、彼と私を含めて数人で休日に食事に行くことになりました。

そこで初めて彼と会話しました。年齢は年上かと思っていましたが、実際は30才で、正社員でした。

とても気を遣ってくれておもしろくてよく話す男性だなという印象で好感は持てました。

しかし、その時はまったく恋愛感情はなく、友人という感覚でした。 

その日から、彼との連絡のやり取りを、毎日のようにしていました。

そして、月に1度は食事をしたり、遊んだりする中にはなりましたが、1年くらいはずっと友達関係でした。

しかし、彼からはその間にもアプローチもあったので、少しずつ恋愛感情は芽生えつつありました。

そんな中、別の男性からもアプローチがあり、告白もされたりしましたが、私の心の中では現在の彼と決めていたのか、不思議とすべて断っていました。

しかし、心の奥底では彼と決めていたのでしょうが、どうしても本当に彼と付き合っていいのかずっと悩んでいました。

なぜなら、次に付き合う人とは結婚を考えたかったのと、前回の元彼との別れ方がトラウマで、もう同じようなつらい思いをしたくないという気持ちが強くて、なかなか前に踏み出せないでいました。

友人に相談しながら彼への気持ちを整理して、やっと好きという感情にたどり着きました。

そんな風に悩んでいたせいで正式に付き合うようになったのは、出会ってからほぼ1年後でした。

私が自分の気持ちに正直になった時が、もっと早かったら、もっと早めに付き合うことになっていたと思います。

付き合うときは、彼からは告白をしてくれて、私は喜んで承諾しました。
 
現在、彼とは結婚を考えていますが、私も派遣社員で収入が不安定で、彼も収入は決して高くありません。

彼はずっと実家で生活力はなく、大黒柱としてはかなり頼りはないです。

しかし、彼といると落ち着くし、優しいところは大好きなので、ずっと一緒にいたいと思っているので、これらの悩みをどうにか解決したいと考えています。

まず彼は転職先を考えており、私も安定した仕事を探しています。

生活力について、同棲してみっちり教えるしかないので、前向きに頑張りたいです。

2人で力を合わせて、一緒に生きていきたいです。

そんな彼と出会えて幸せです。