29歳の不動産会社社員です。

出会いのない生活い飽き飽きしていた時に、友達から「Omiai」を紹介されて使い始めました。

その友達は大学時代からの付き合いで、常に彼氏がいるモテるタイプですが、そんな彼女でも30歳が近づき出会いが減ったので使い始めたようです。

最近「Omiai」で彼氏が出来たという話で、年上の素敵な人が見つかったと嬉しそうに話していました。

彼女くらい美人なら恋活アプリでも上手くいくだろうなと思いつつ、使い方を聞いているうちに段々と興味が湧いてきたので私も登録してみることにしました。

女性は無料とのことでしたので、早速会員登録をしてみました。

登録が完了してどんな男性がいるのかなと見て回っていますと、なんとなく真面目そうな印象の人が多くて安心しました。

せっかく相手を探すのであれば、真剣に長くお付き合いができる人が良かったので、その点では大丈夫そうです。

その中で、すごく優しそうな顔をしたある男性が目に留まりました。

私と同じ29歳で話しかけやすそうですし、ちょっとお試しにという気持ちで「いいね」を押してみるとしばらくしてから返事が返ってきました。

お互いに同意したことでメッセージが送れるようになったので、挨拶から会話を始めます。

彼は仕事の都合でこちらに引越してきたそうで、会社以外に知り合いがいないこともあって「Omiai」を始めてみたそうです。

話してみると文章は丁寧ながら気さくな感じが好印象で、3日くらい「Omiai」上でメッセージ交換をしていましたが、途中からLINEに切り替えて連絡を取るようになりました。

彼は最近お料理を頑張っているということで、結構得意な私とは会話も合ったので次第にこの人に会ってみたいと思うようになりました。

私からそのことを伝えると、彼も「そう思っていた」と言ってくれて、その週末に会うこととなりました。

実際に会ってみるとイメージ通りの人で、口調も柔らかで包容力を感じました。

本人に会うまでは、実は遊び慣れた人に騙されていたのではないかと思う部分も少しあったので安心したのを覚えています。

メッセージではいっぱいおしゃべりしましたが、対面してみるとちょっと緊張してしまいましたが、彼のエスコートでまずランチを摂ることにしました。

あまり詳しくないと言いながらもお店を探してくれていたようで、その辺りの気遣いは素敵だなと感じました。

食事をしながらお話をすると緊張もほぐれてきて、会話も盛り上がってきて私は久しぶりにすごく楽しいと感じました。

ランチの後、本日のテーマであった彼が一人でお料理をするのにお薦めのキッチン道具を買いに行き、1日が終わる時にはもう私は恋をしていました。

彼も「また会えるか」と訊いてくれて、そのままお付き合いをすることになりました。

恋活アプリは多くの人が恋人候補になるので、普通に生活していたら接点がない人とも出会えるのは大きなメリットです。

私もアプリを使わなければ、絶対に彼とは付き合うことはなかったはずです。

逆に多くの候補がいますので、相手を選ぶ時にはある程度フィーリングが大事になってきます。

実は彼とメッセージだけの関係だったった時に、他の男性も何人か見ていましたが、一番しっくりきたのが彼でした。

その辺は恋活アプリだからといって普段の恋とは変えなくてよいところです。

私は「Omiai」にはお金をかけることなく、理想的な相手を見つけることができました。

まだ付き合って日は浅いですが、今まで付き合ってきた人たちにはない安心感を彼といると感じますのでこのまま結婚する可能性は高いです。

出会いがなくて仕事だけになっていた毎日が彼と会えたことで全然違ったものとなり、今はとても幸せです。

恋活アプリに挑戦してみて本当に良かったと思っていますし、出会いがなくて寂しい想いをしている人には、是非使ってみて欲しいです。