そもそもマッチングアプリってなに?

インターネット上でニーズのある者同士を見つけて結ぶアプリです。

結婚(婚カツ)・恋愛・ビジネス等様々なニーズに合ったアプリがあり、仲間を見つけて簡単に繋がることができます。

テレビやCMなどで段々と広まっていて、安全に理想の人と出会えるアプリとして有名になってきています。

マッチングアプリは安全なの?

安全に利用できますが、インターネットを使う時点で100%の安全保証はありません。

しかし安全に利用する方法はあります。

マッチングアプリを利用し起こる可能性があるトラブル

嫌がらせ、からかい

写真の無断転載、メッセージでの暴言等

勧誘行為

自分と同じ目的を装い近づき、マルチ商法等に勧誘

犯罪や金銭トラブル

かなり重いとストーカーや、金銭目的で近づき関係を持つ等

このようなトラブルは起こり得るものではありますが、安全なアプリを選び安全な使い方をすれば問題ありません。

マッチングアプリの安全な使い方

信頼できるアプリ(サイト)であることを見極める

国内の企業が運営していること。

海外の企業が運営しているサイトだと、きちんとパトロールされていないことがあります。

なにか個人間でトラブルが発生し助けを求めたり通報してもすぐに対処してくれないことがあるようです。

また、本人確認や、年齢確認をしないことも多くあるようです。

日本の企業で24Hパトロールしている安全なサイトを選びましょう。

年齢確認ではなく、本人確認をすること

年齢確認はシステム上入力された生年月日で18歳未満をはじくものですが本人確認は違います。

きちんと本人確認書類を提出し、人の目で相違がないかをチェックします。

Facebookと連携させることが義務付けられていて、尚且つ登録情報が相違していると利用できないサイトもあるようです。

有料システムがあること

サイトを利用するユーザーが求めることは、きちんとサイト内の監視が行き渡っていて変なユーザーを通報したときの対処が早いことです。

運営していくにあたりやはりお金が必要になるので、きちんと有料システムがあることも大切なポイントになります。

昔の出会い系サイトとの違いは?

同じように思えて実は大きく違いがあります。

出会い系サイト

  • 掲示板等を使い、誰にでもコンタクトをとることができる。
  • アダルトを強く出しているサイトが多い。
  • サクラが多い。

どちらかというとすぐに会って遊べる人を求めていますし、運営側もアダルトな出会いについて容認している節が見受けられます。

体目的のひとや、本来であれば犯罪ですが泊まれるところを提供してくれる男性と帰る場所がない女性がすぐに出会えたりなど決して安全とは言えません。

また、出会い系サイトは年齢のみを確認するところが多いので18歳以上と入力すれば利用できてしまいます。

本人確認もしないのでとても甘く誰でも利用できてしまいます。

男性がメッセージを送るのに料金が発生するので、別サイトに誘導されたり会うまでを急かされることもあります。

マッチングアプリ

  • 個別にメッセージのやり取りをする。(お互いに「いいね!」をしないとメッセージのやり取りができません)
  • アダルト禁止。
  • 本人確認をきちんとするのでサクラがいない。(いたとしてもとても少ないです)

こちらは婚カツアプリと広告されるだけあり、真面目な出会いを求めている人が利用します。

18歳以上です、といった年齢確認だけでは利用できず、きちんとした「人の目での本人確認」が必須です。

きちんとゆっくりとメッセージのやり取りをしたうえで、お互いに納得してから会うのですぐに出会いたいひと向けではありません。

マッチングアプリにサクラはいるの?

インターネットの利用に「絶対」はないので、中には紛れていることもあるかもしれません。

しかしいままでの項目で挙げた通り真面目に出会いを求めている人が利用するサイトの作りになっているので紛れていたとしても出会い系サイトよりもずっと少ないでしょう。

本人確認をしなくてはいけなかったり、Facebookと連携させることできちんと存在する個人であることを運営が認めた上で使うので安心して利用できます。

安全ではあっても、なにかあったときに自分の身は自分しか守れません。

写真だけで会う会わないを決めたりしないようにしたり、いいなと思っても会うのを急かされたり、本来の目的とは違うことを話されたり(例えば婚カツ目的で知り合ったのにビジネスの話ばかりしているとか)

あれ?と思うことが発生したら一旦冷静になって客観的に見る癖をつけましょう。

マッチングアプリを利用している友人や第三者に話してみることもサクラやおかしなひとを見抜くひとつの方法です。

マッチングアプリのメリットは?

安全に利用できることもわかり、使ってみたいと思い始めたところでマッチングアプリを使うメリットとしてどんなことがあげられるでしょうか。

街コンやお見合いと違ったどのようなメリットがあるのでしょうか。

出会いの場まで出向かなくていい

お見合いや街コンといった出会いの場はたくさんありますが、お仕事終わりに疲れた状態や、休みの日にワザワザ…といったことがありません。

お仕事終わって帰宅してゆっくりおうちで、や、お休みの日にベッドでごろごろしながら、でも出会いを見つけることができます。

疲れた顔を見せなくていいし、時間制限があるわけではないのでのんびり相手とお話しができますね。

出会いの数が想像以上にすごい

登録をしている数十万人のなかからマッチする人を選んでいくので出会いの数はリアルの数倍以上です!

自分が今想像している以上に出会えてしまうのです。

リアルでは出会えないような日と知り合える

自分が行動することで出会える人には限りがあります。

友達から紹介されたり、合コンに行ってみたり、出会いの場はたくさんありますが場も人数も時間も限りがあります。

ですがマッチングアプリなら、手のひらの小さな機械を使ってインターネットの中で、自分にぴったりなひとを簡単に探せてしまうのです。

細かく条件を指定することができるので、とっても簡単に理想の人を見つけたり、自分の周りにはいないタイプの人と出会えたりするんです。

自分の条件に合ったひとと出会える

恋人を探したい、恋愛を飛ばして結婚相手を探したい。はたまたビジネスのパートナーを探したい。

こんなひとと出会いたい、あんなひとと出会いたい…これを全部叶えてくれるのがマッチングアプリです。

ニーズのある人同士を繋げるアプリなので、必ず自分にぴったりの人と出会うことができます。

コミュニケーションに自信がなくても安心

お見合いや街コンで対面で話すのってとても緊張しますよね。

何度も同じ会話をして顔が疲れた表情になってしまうこともあります。

コミュニケーション力に自信がなくて、こういった場に参加できないひともなかにはいるでしょう。

その点マッチングアプリなら最初はメッセージからやりとりをするので、変に緊張しなくて済みます。

わからない話題についてもしっかり調べることもできるし、肩の力を抜いて自然に会話することができるのではないでしょうか。
 

マッチングアプリのデメリット

利用するにあたり事前に知っておくべきデメリットはなにかあるのでしょうか。

ひとりひとりを大切にしなくなる

利用者の性格や考え方にもよりますが、「苦労せずに出会える」「たくさんの理想のひとと出会える」ことで「代わりはいくらでもいる」と考えてしまい出会いのひとつひとつや相手を大切にできなくなることがあるようです。

インターネットの中のこととはいえ、相手は同じ人間ですので、適当な対応や失礼なことはしないよう心がけましょう。

妥協しなくなる

一見いいことなのでは、と思ってしまいますが、妥協しないということは完璧な自分の理想だけを求めるということです。

ここは理想にぴったりだけど、ここはダメ、なんてやっているうちに婚カツ歴がどんどん増えていくことがあるようです。
  

男性と女性の温度差が発生することがある

マッチングアプリは女性は無料で利用できることがほとんどですが、男性はどのアプリを利用してもほぼ有料になっています。

だからといって女性がホンキでないというわけではないですが、早めに見切りをつけて次にいくのは女性のほうが多いようです。

男性側も合コンや街コンに出向くよりはずっとお安い金額で利用することができますが、料金が発生している側としていない側で本気度が違ってしまうことがあります。
  

利用者の男女比に差がある

女性よりも男性の登録数が多いため、男性側からすると女性の取り合いになることがあるようです。

女性としてはモテモテになるのでメリットになるのかもしれません。

写真詐欺に合う可能性がある

今の時代写真はいくらでも加工できるので、「会ったら別人だった」を防ぐためにメッセージのやりとりだけでなく写真も交換しておきましょう。

顔写真を載せたくないという利用者さんもいるようですが、悲しいことにひとはまずは見た目から入るように脳が作られています。

写真があるユーザーのほうがマッチ率(いいね!をもらう率)が上がりますのでまずはどんな写真でもいいので載せるようにしましょう。
  
会話の中の写真交換に関しても、タイミングがわからないという方がいるようですが、

なにもわからない、たった一枚の写真だけで会うことを決めるのは怖いと思いませんか?

会う前に必ずどんな人なのかわかる程度には写真の交換をすることをおすすめします。

マッチングアプリのおすすめの選び方は?

マッチングアプリを使ってみたいと思うものの、料金ばかり掛かってしまい肝心の出会いと言うところまで辿り着けないのでは?とお思いの方もいることでしょう。

使うマッチングアプリを間違ってしまうとこのような心配が実際に起こってしまうことでしょう。

先にも述べましたが、マッチングアプリを選ぶ際の注意事項を再度ご紹介します。

マッチングアプリと出会い系サイトは違うもの?

サイトに登録して同じくサイトに登録している会員の異性を探すと言った点ではマッチングアプリと出会い系サイトは同じものになります。

しかし、大きく違う点で料金体系があります。

基本的にマッチングアプリでは月額固定となっており、出会い系サイトは機能を利用するたびにポイントが掛かってしまいます。

また、マッチングアプリはフェイスブックなどのSNSを通して本人認証が必要になってきます。

本人認証が必要となってくるため、業者やサクラと言った本来の目的を妨害する存在が極端に少なくなります。

もちろんゼロと言うわけではありませんが、出会い系サイトと比べるとその差は段違いです。

さらに不純な目的の出会いを通報するシステムがあります。

マッチングアプリは、真剣な出会いを提供すると言うことを前提としていますので、不純な理由で出会いを求めると会員登録を抹消されます。

前後してしまいますが、この通報機能があるお陰で勧誘業者やサクラなどの撲滅へと繋がっており、より安心してマッチングアプリを使うことが可能になりました。

マッチングアプリを選ぶ基準

真剣な出会いの提供を目的としているマッチングアプリですが、中には業者ばかりでまったく進展がないマッチングアプリももちろんあります。

このようなマッチングアプリを回避するためにはそのマッチングアプリの特徴を捉える必要があります。

会員数が多いかどうか

マッチングアプリを登録したばかりの頃はそれなりに会員の紹介などがあります。

しかし、登録会員が少ないと同じ人ばかりで八方塞と言うことになってしまいます。

会員数が多いとそれだけ出会いの幅も広がります。

その指標とする会員数は100万人が望ましいでしょう。

会員数は増加しているか

こちらも前者と同じ理由になりますが、新しい会員登録がないといずれは同じ人ばかりのマッチングとなってしまいます。

また、退会していく方もいらっしゃいますので、会員数が増えていると言うことは新しい人が増えていると言うことになります。

新規登録の方ほどマッチングに対して意欲的ですので、そう言った意味でも会員数が増加しているかどうかは把握しておく必要があります。

運営企業について

しっかりとした大手が運営企業の場合ですと、サイト内をパトロールしサクラや業者などの排除を行います。

また、ユーザーから受けた通報などにも敏感に反応し、より健全なマッチングを提供するように心掛けます。

運営会社が大手かどうかを判断する点は、他に有名なアプリを出しているか、上場企業か、運営会社の名前を聞いたことがあるか、などがあります。

会員数が多くても運営会社がしっかりと運営をしていないと、サクラや業者ばかり掴むことになりますので時間の浪費になってしまいます。

運営実績

運営期間が長ければ長いほど信頼のおける運営会社と言えるでしょう。

その中で口コミなどを確認して、その運営会社の提供するマッチングアプリが安全なものかどうかを判断します。

マッチングアプリで一番懸念する部分はサクラや業者などの存在ですので、運営期間が長ければこう言った存在も不安材料から外すことが出来ます。

身分確認

マッチングアプリを利用する際に年齢確認や身分確認は非常に重要なものになります。

この確認が不十分になってしまうと、サクラや業者が蔓延ってしまうことになります。

会員登録の際に色々と面倒な部分があり、億劫に感じてしまうかもしれませんが、簡単に会員登録が出来てしまうと業者が大量にアカウントを登録できる要因にもなりますのでご理解下さい。

このポイントを抑え、マッチングアプリを探すようにすれば貴重な時間を無駄に使うと言うこともなくなります。

また、登録するマッチングアプリは一つだけと言うように拘らず、条件の良いマッチングアプリを2~3つほど同時に登録すると言うことも、より効率的に出会いを見つける秘訣となります。

マッチングアプリの登録に必要な物は?

では実際にマッチングアプリの登録に必要なものは何があるのでしょう。

海外でも人気があり、知名度では一番と言っても過言ではない「Pairs」を元に登録に必要なものをご紹介していきます。

フェイスブックのアカウントが必要

フェイスブックのアカウントを事前に用意します。

それを元にPairsの登録を行っていきます。

心配される方も多いですが、Pairsでの活動内容はフェイスブックに反映されることはありません。

ですので、知り合いや友達にPairsをやっていることは分かりませんので、秘匿性が高いものになっています。

Pairs公式サイトを開くと、フェイスブックにログインと言う画面が出てきます。

ここからフェイスブックにログインし、本人確認が出来たらPairsを利用することが出来ます。

これでPairsの登録は完了です。

注意点として、登録が済んですぐの状態では無料会員になっています。

無料会員になっていると使える機能が制限されているため、男性の方であれば有料会員の登録を行って下さい。

以上の手順でPairsを利用することが出来ます。

今回はPairsを例にとってご説明しましたが、他のマッチングアプリも大まかにはこのような流れになりますのでご参考にして下さい。

クレジットカードの登録

利用できるクレジットカードはVISA、MasterCard、JCB等になります。

登録自体にクレジットカードは必要になってきませんが、Pairsの決済方式はクレジットカードになります。

そのため、男性の方であれば利用料金の支払いにクレジットカードの登録が必要となってきます。

クレジットカードをお持ちでないと言う方であれば、Vプリカをご利用すると良いでしょう。

また、クレジットカードは年齢確認の部分でも持っていると便利です。

言わずもがな18未満の方は利用することが出来ない場合があります。

クレジットカードを利用することにより、年齢確認をする手間が省けますので、女性の方でも100円分のポイントをクレジットカードやVプリカなどで購入される方がいらっしゃいます。

なお、クレジットカードを使わない場合の年齢確認には、身分証画像の添付が必須になってきます。

マッチングアプリって費用はかかるの?

マッチングアプリ自体は登録が無料になっており、そのまま無料で使うことも出来ます。

しかし、無料でマッチングアプリを利用する際には機能が非常に制限されている状態になります。

先のPairsをお使いの男性の場合ですと、最初にもらう1通目のメッセージは見ることが出来ますが、2通目以降は無料会員のままだと見ることが出来ません。

ログインボーナスなどを駆使して無料でマッチングアプリを使うことも可能ですが、細々とした活動となってしまうため時間が非常に掛かります。

必要以上に時間が掛かってしまうとスムーズなやり取りが出来なくなるため、意中の方を見つけたとしてもそのやり取りは困難なものになってしまいます。

この点でマッチングアプリを利用する際には有料会員として登録することが望ましいものとなっています。

また、前述のように年齢確認の部分も簡単にクリア出来るので、余計な手間を省くことも出来ます。

有料会員と言っても基本的に月額制の料金制度となっていますので、出会い系サイトのように機能ごとに料金を払うと言うことはありません。

具体的な料金は次項でご説明します。

実際に会うまでの金額や期間はどれ位かかるの?

Pairsの料金を元にマッチングアプリの有料会員の料金をご紹介します。

1ヶ月プラン

月額料金3,480円
総額料金3,480円

3ヶ月プラン

月額料金2,280円
総額料金6,840円

6ヶ月プラン

月額料金1,780円
総額料金10,680円

12ヶ月プラン

月額料金1,280円
総額料金15,360円

このように長い期間Pairsを使うのであれば、長期間コースを申し込んだ方が月額料金はお得になります。

しかしながら、長期間使っても出会いが成立しなければ意味がありません。

では、実際に会うまでにはどのくらいの期間が掛かるのでしょうか。

マッチングアプリで一番多い回答は2週間~3週間と一ヶ月弱で出会えると言う方が多くいらっしゃいました。

あくまで出会いが成立したと言うことであり、最終的な目的としているお付き合いまで発展するかは別問題です。

一ヶ月分の有料会員コースを選べば良いのか?と思われるかも知れませんが、出会ったからと言って全てが上手く行くわけではありません。

このことからまずは一ヶ月分の有料会員コースを選んで頂き、その上で長期間の有料会員コースを選ぶかどうかを考えるのが良いでしょう。

この際に一番注意しなくてはならないことは、残りの有料会員期間が少ないからと言って焦って相手の連絡先を聞いてしまうことです。

また、実際に会うことが決まりましたら、あらかじめお店やデートコースなどを男性側から提示すると良いでしょう。

提示したデートコースの中から女性に選んでもらうと言う方法がより上手く出会いに繋がると言われています。

怪しいマッチングアプリはあるの?

怪しいマッチングアプリはもちろん存在します。

先ほどの出会うまでに2週間~3週間と言う期間以上に2ヶ月も3ヶ月も実際に出会うことを先延ばしにし、有料会員を続けさせて搾取すると言う悪質なマッチングアプリもあります。

また、月額制の他に特定の機能で発生するスポット料金と言うものがあります。

スポット料金を搾取するために特定の機能を使うように促してくる場合は要注意です。

前述の「マッチングアプリのおすすめの選び方は?」と言う項目を参考にして頂き、悪質なマッチングアプリは使わないようにして下さい。

時間もお金も掛け替えのない貴重な財産です。

マッチングアプリを利用する際には信頼の出来るしっかりとした運営会社のマッチングアプリをお使い下さい。